利用者の声を徹底比較!申込みしたい動画配信サービスをご紹介!

動画配信サービスの支払い方法の種類

動画配信サービスは、映画やアニメなどを有料で観ることが出来る人気のサービスですが、その支払い方法は実に多様です。

なので利用する際は、あらかじめその種類について知っておくと自分に合った支払いの方法を見つけるのに便利でしょう。

 

基本的にはクレジットカード払いになる

ネット上の有料サービスは、クレジットカードでの支払いが多いと言えますが、動画配信サービスもその例に漏れず、支払いは基本的にクレジットカード払いになります。

既にクレジットカードを持っている場合は、そのカードを使うことでサービスの利用が可能ですが、持っていない場合は事前にカードを作っておくことが必要になるでしょう。

しかしクレジットカードには審査があるため、さまざまな事情によって作れないという場合もあります。

しかしこのサービスでは、クレジットカード以外の方法での支払いが可能な場合もあるため、カードを持っていない人でも利用出来る場合があります。

どのような方法があるのかというと、それはサービスを提供している会社によって異なりますが、主な種類としてはデビットカードやキャリア決済、そしてプリペードカードがあると言えるでしょう。

 

デビットカードやキャリア決済が利用出来る場合もある

まず「デビットカード」は、自分の銀行口座から料金などの支払い額が直接引き落とされるという仕組みのカードであり、配信サービスの支払いで利用出来る場合があります。

デビットカードのメリットは、利用にあたっての審査がほとんどないため、20歳以下の人やクレジットカードを作ることが出来ない人でも利用することが出来るということです。

ただしこのサービスで利用出来るデビットカードは、大手銀行のものに限られている場合があるため、大手の銀行口座を持っていない場合は新たに口座を作る必要が出てくる場合もあると言えるでしょう。

また、デビットカードは口座の残高が支払い額に足りないと引き落しが出来ないため、支払日に残高不足にならないように注意する必要があります。

次に「キャリア決済」は、携帯やスマホの料金と一緒に支払う方法であり、大手キャリアの携帯やスマホを利用している人であればこの方法を利用することが可能です。

キャリア決済は、クレジットカードに似た機能を持ったものであり、その場で現金を支払わず、後で月額料金とまとめて支払えるという便利さがあるためさまざまなサービスで活用されています。

そして大手キャリアの携帯やスマホさえ持っていれば利用出来るため、クレジットカードのように審査の必要なく利用出来るというメリットがあると言えるでしょう。

またキャリア決済は、大手キャリア3社とも対応している場合や、1社しか対応していない場合もあるため、自分が利用している大手キャリアに対応しているサービス会社かどうかを事前にチェックしておく必要があります。

 

プリペードカードは使いたい時だけ使えて便利

「プリペードカード」は、コンビニなどで販売されているカードを購入することで、その金額分のサービスを利用出来るという仕組みのものです。

そして配信サービスで利用出来るものとしては、サービス会社が販売している専用カードや、さまざまなサービスに利用できる汎用プリカがあります。

まず「専用カード」は、例えば7日間見放題で980円や、6ヵ月で6000円といった設定で販売されており、利用したい時に利用したい期間だけ料金を支払うという使い方が出来ます。

ですので、長期休暇だけ利用したり、試しに利用してみたいといった場合などに便利だと言えるでしょう。

そして「汎用プリカ」は、配信サービス以外のものにも利用出来るという便利さがあります。

 

動画配信サービスの支払い方法はクレジットカードが基本ですが、それ以外の方法もあります。

クレジットカード以外の方法としては、銀行のデビットカードや、大手携帯キャリアのキャリア決済、そしてプリペードカードがあります。